丸野 和之

このコーナーでは、グリーンアドバイザーの活動を知っていただくために、グリーンアドバイザーを代表する【グリーンアドバイザー園芸ソムリエ】と【プラチナグリーンアドバイザー】のプロフィールをご紹介します。

【グリーンアドバイザー園芸ソムリエ】及び【プラチナグリーンアドバイザー】は、グリーンアドバイザーの日々の活動をポイント化して評価する【グリーンアドバイザー園芸CPD制度】によって称号を取得された、いわば全国10,000人のグリーンアドバイザーのトップランナーです。

プラチナグリーンアドバイザー

丸野 和之(マルノ カズユキ)
 

所属しているGAの会:
 静岡県グリーンアドバイザーの会
  

自己PR・メッセージ

静岡県の環境学習指導員もしていることもあって自然界の樹木や野草・雑草にも興味があり、常に『植物』というキーワードを基に自分の世界を広めています。
特に浜名湖ガーデンパークでの植物ガイドの時には、植物の名前を紹介するだけではなく、その植物にまつわる印象的な寓話や昔話などを交えてのガイドに務めています。

勤務先・所属団体

市民環境ネットふくろい副代表
浜名湖ガーデンパーク・ボランティア
静岡県環境学習指導員

これまでの主な経歴

会社勤務時代から興味を持っていた植物や花楽しんでいましたが2004年の浜名湖花博にボランティアとして参加、終了後浜名湖ガーデンパークでの植物ガイドをしております。
また、会社リタイヤ後に造園技能検定を取得や環境対策グループの副代表をしています。

グリーンアドバイザーとしての主な活動

国際園芸博『浜名湖花博2004』から本格的に園芸に興味を持ち始めました。
13年前の花博の時には、花好きのボランティアとして参加でしたが、そこで知り合った人たちとのお付き合いがとても楽しく、ぐんぐん園芸の魅力に引き込まれました。以来、浜名湖ガーデンパークでの植物ガイドを13年、今も継続しております。2014浜名湖花博にも植物ガイドとして参加しました。
地域の高齢者を対象に植物の不思議や、季節の植物の紹介をしたり、植物をキーワードとして雑学やお話を月に2~3回(10分から15分)しています。

これからグリーンアドバイザー資格を取得しようとする人たちへ一言

いろいろな事に興味を持ってほしいです。
植物は、どうしてあんなにきれいな花を咲かせるのですか?
コスモスの花弁は何枚ですか?
竹は、どうしてあんなに早く成長するのですか?
苺、メロン、スイカは野菜ですか、それとも果物ですか?
雑草とは何ですか?etc
疑問に思ったことが、やがて解明された時、その楽しさに魅了されるはずです。
普段見ている草花がより愛おしくなると思います。
植物を通じてコミュニケーションの大切さや癒しの気持ちを多くの人に紹介できる仲間になってほしいです。