関連団体からのご案内 2020年2月21日(金)~23日(日・祝)「第18回クリスマスローズの世界展」開催

2020年2月21日(金)~23日(日・祝)の期間、池袋・サンシャインシティで早春に咲く可憐な花「クリスマスローズ」の魅力を一堂に集めた展示花数300点を超える国内最大級の本格展覧会「第18回クリスマスローズの世界展」が開催されます。

クリスマスローズは、今や冬の園芸植物の代名詞として新聞・雑誌・テレビを賑わし、その華やかな見た目から「冬の貴婦人」とも呼ばれています。今回は歴代最多のナーセリー(育種家)が出展し、様々な品種を展示します。また、フラワーデザイナーによるクリスマスローズを用いたエントランス装飾がお出迎えします。セミナーやワークショップも充実のラインナップとなっています。

その他、クリスマスローズフォトコンテストの優秀作品の展示や、新品種のクリスマスローズが一堂に会する新花コンテストの開催、早春を彩る雪割草・原種シクラメン・スミレなどの花々を展示・販売するなど、様々な角度から花の楽しみ方をご紹介します。

クリスマスローズをご存知ない方から、最近興味を持たれた初心者の方、熱心な愛好家の方まで、すべての皆様に新たな魅力を発見していただき、早春の自然の美しさを感じていただけるイベントです。ぜひ、お誘いあわせの上、ご来場ください。

開催概要